*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院
今日は病院でした~

検査の結果、血液の濃度なんかはすべて正常値に入りました~
カリウムの数値も正常の範囲内に入って良かったです
でもまだNa、Clの値は低いのですが改善が見られているようで本当に良かった
白血球はまだ多いんですがこれはステロイドの飲み始めは上がる事もあるんだそうで。

昨日の夜少しゲプゲプ言ってたので心配したのですが(吐いてはないのですが)
これはアジソンの影響と言うよりも
前に何度も吐いた事によって胃が荒れているのかも知れない、と先生はおっしゃっていました。
それでもムックは元気だし、すごい食欲なんですけどね~
白血球が上がっているのは胃炎のせいもあるかも知れないとの事でした。

とにかく毎日元気がある事は本当にありがたいです。

この日は担当の先生がお休みで
先日朝早くからムックを助けて下さった若い男の先生が見て下さいました
ムックはなぜかこの先生を少し気に入っているみたいで
今日も病院へ行ってずっとぶるぶると震えて大変だったのに
その先生が通りすがりに話しかけてくれていい子いい子してくれたら
震えが収まって診察台でも大人しくしてくれていましたよ
採血後はまたぶるぶる~になってましたけど



実は先日、今の病院でなくて他の病院にお話を聞きに行って来ました。
そちらは内分泌系などを専門に研究されている方がいらして
知り合いのアジソン病のトイプーちゃんもそちらへ行っているという事で行ってみたんです


改めてアジソン病について色々と聞いてみました<

原因についてですがやはりないそうです。
そして、ムックがもとから大人しい子なのでアジソンの気があったのでは
という質問には、それは関係ない、と言う事でした。


遺伝についてですがまだ証明されておらず、でも可能性は高いので繁殖はしないでほしいとの事でした。
(ムックは去勢していますが)
ちなみに甲状腺の病気の方は遺伝が証明されているようです。

食事に食塩を入れている方もいるがとの質問には
確かにそういう子もいるがムックぐらいの数値だったら必要がないと言われました。

今の病院の治療方針も全く問題なく、本当に早く見つかって良かったですね~
おっしゃってました。

やはり一般の病院では見つけづらい事もあるみたいで
ある子は3年も他の病気と勘違いして過ごしていたようです。
たまたまステロイドを応急処置で投与してたので助かったのだとか

副腎のエコーを見せて頂きましたが通常1cmぐらいある副腎、ムックは3mm×5mm弱ぐらいですっごく小さかったです

副作用についてはあまり心配しなくてもいいとの事。

でもやはり肝障害などは起こる可能性があるので
数値が落ち着いたらサプリメントなどでケアしていくといいとおっしゃっていました


今の病院でも問題がなさそうなのですが、他にも色々とお話を聞いていると
やはりこちらの先生はかなりの頭数アジソンの子を診てらっしゃいますし
他の病気が出てきた時にすぐに発見出来る可能性も高そうです
設備もいいものが揃っていそうですし

色々考えてしまいますね~


今日は新しく買ってきたおもちゃ、トンちゃんをムックにあげました

P1350240.jpg
大喜びでガジガジ~るんるん

P1350243.jpg
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

FC2カウンター
プロフィール

まさこ

Author:まさこ
2009年8月からトイプードルのムックと
2人暮らしをはじめました♪

ムック
アプリコットのトイプードル
2005年4月21日生まれの男の子♪
2008年11月にアジソン病を発症しましたが元気に楽しく暮らしています。

最新記事
最新コメント
モバイルブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。