*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秘密基地?!
先週久しぶりに雷が鳴りましたよね(>_<)

アジソンはストレスに対応するホルモンがほとんど出なくなってしまう病気なので
一応そのために薬は飲んでいるのですが、あまり強いストレスがかかるとホルモンが足りなくなって
体調が悪くなったりするみたいなんです。
そういう時は薬を足したり注射をしたりする訳なんですけどね。
生命維持に係わるホルモンなので注意が必要です。


はっきり分かるムックのストレス、それはトリミング、花火、そして雷です。

なのでちょっと心配だったんですが、鳴り始めてすぐにレスキューレメディをなめさせて
秘密基地を作ってあげました~!

P1350545.jpg
隠れております^^;

P1350548.jpg

P1350547.jpg
笑顔だけど…笑っているわけじゃないんですよ(笑)

P1350549.jpg
「まだおわらないの~」

でも、幸いすぐに雷は鳴りやんでくれたので良かったです!

ムックは隅の方が落ち着くみたいで、こうして隠してあげると少しはいいみたいです^^;
レメディの効果もあったのかな~!?
病気になってから購入して、初めて使ったので効果のほどが良く分からなかったのですが・・・


先ほどストレスの事にも触れましたが、ストレスの要因、ストレッサーは
医学とか心理学を学ばれた方ならご存知かとは思うんですが、精神的に嫌な事~とかだけではないんですよね。

外部からの刺激によって体が変調をきたす事、がストレスなので、暑さとか、寒さとか病気とか怪我とか・・・
そういうのもストレスになるし、また大興奮するような楽しい事や喜びもストレスになります。

良い事であっても、悪い事であっても
体の中の分からないところで何らかの反応が起こっているのでしょうね。


人間の場合にも生きていれば誰でも、良いストレス、悪いストレスに常にさらされていると思いますが
一般的に悪いストレスが強くかかると悪影響を及ぼして体に異常が出たりとかしますよね。
胃が痛くなったりとか・・・
いいストレスでも喜び過ぎ~で血圧上昇とかってのもあるでしょうしね~

なかなか奥が深そうですよね。

この病気の場合は対応するホルモンを薬で補っていますが
自ら出ていないので良い事にしても悪い事にしても大きな幅がないほうがベターのようです。
それもまた個体差があるだろうし犬なので難しいですね。
体調には出来る限りの注意を払わなくてはなりませんが
とりあえずは今を精一杯楽しんで生きられたらと思います♪






スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

FC2カウンター
プロフィール

まさこ

Author:まさこ
2009年8月からトイプードルのムックと
2人暮らしをはじめました♪

ムック
アプリコットのトイプードル
2005年4月21日生まれの男の子♪
2008年11月にアジソン病を発症しましたが元気に楽しく暮らしています。

最新記事
最新コメント
モバイルブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。