*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査結果
11/12の事


朝6時半ごろに病院へ行ってそのまま点滴をしてもらっていたムック。

9時過ぎに朝診て下さった先生から連絡が入りました。
検査の結果かとドキドキしましたがまだ出ていないようで

「ムックちゃん、今も点滴をしている最中ですがあれから吐く事もないですよ。
前を通ると反応したりしています。
検査の結果はお昼過ぎぐらいに分かりますのでまたご連絡します。」


と。
吐いていないというのでとにかく良かった!ステロイドも投与してくれたようです。


昨晩はほとんど寝てなかったんでパパが会社へ行った後寝ようと思ったのですが、眠れず…
近所のsurfママさんにお付き合頂きランチしてきましたよ~

不安て、なぜかなんとなく胸のところに感じますよね?
誰かとおしゃべりしたりして声を発するとすごくすっきりします。
久しぶりに沢山笑った気がします。
可愛いsurf君のお写真も撮らせてもらったんで、この日の事はまた別にアップしますね!


実はsurfママさんといる最中に、検査の結果の連絡がありました。

「ACTH検査の結果が出ました。
まず、注射を打つ前の数値、これが0.2、そして打った後は0.3なんです。アジソン病が確定しました。」


こちらの検査は注射の後に10~20とかに数値が上がれば正常なのだそうです。
していない時の正常値は1~7.8なのですが
注射を打っても5とか6以下の場合はアジソン病と診断されるので確実ですね。


検査方法については昨日の記事も宜しければご覧下さいね。


という事で、この日から本格的な投薬を始めることになりました。
詳しい話は夕方病院聞く事になり、パパが帰って来てから一緒に動物病院へ行きました。


まずなぜアジソン病にかかったかという事なんですが、簡単に言えば不明、だそうです。

遺伝的に因子を持っていたのだろうとはおっしゃってましたが…
ストレスが関連して発症するという話もあるようですが犬と意思疎通が出来るわけではないので
犬にとって何がストレスかとか正確には知る事が出来ないので
やはり原因としては不明と言う事しか言えないそうです。

そして、脳下垂体に異常はないのかという質問をしたんですが
脳下垂体の方に問題があるというのはそれこそ稀みたいだし
脳下垂体が異常であれば他にも症状が出てくるはずなのでそれはないだろうと。

(下垂体は他のホルモンを出す指令も出しているので)
検査も出来るようで先生も多めに血をセンターに送っているとの事だったんで
すぐに分かるそうなんですが納得が行ったのでとりあえず今回はやりませんでした。

そして、原因不明との事ですが
副腎腫瘍とか、傷が付いているという事はないのかというのも聞いてみましたが
腫瘍だと機能低下ではなく、亢進症(クッシング症候群)になるそうで
傷の話に関しても、怪我をした訳でもなく針を飲んだ訳でもない。
レントゲン、エコーでも異常がなかったのでそういう事はないと思いますと…


その他いろいろじっくりお話を聞いたのですがアジソンについての詳しい話はまたにして…

ムックはこれで、アジソン病が確定した訳です。
治らない病気、という事で今は不安もいっぱいあるんですが
原因が特定されたこと、これは本当に良かったです!
適切な投薬が出来ればムックは今までどおりに元気に生活が出来るのですから・・・


これで原因が分からず、適切な治療も出来ず
ムックが命の危機にさらされたり、苦しんでいたりするのは本当にかわいそうだし、辛いですから・・・


この日は先生の中で入院も考えていたみたいで…

「多分もう昨日のように具合が悪くなることはないと思いますが
まだ体の数値が正常でないし、この日は入院して点滴を続けてもいいかもしれません。
ただ、入院ならあの子の性格を考えて今日は会わない方がいいかもしれませんね。」



と言われました。
パパと少し考えたのですが、ムックは私たちがもう迎えに来ている事を感づいていたので
この日は連れて帰る事にしました。連れて来てくれたムックは本当に元気そのものでびっくり~!
投薬が始まったからでしょうか?

朝、ムックを診てくれた先生がちょっとお話に来てくれた時に
ムック、尻尾を振り振りしながらその先生にじゃれてました^^;

動物病院の先生はどんなにいい人でも大嫌いなムックなのに・・・
こういう姿を見られたのは少し安心しました!


この晩は本当に元気で心配していた嘔吐なども起きず、最近まではムックが眠っているとすごく心配になったけど
寝方もとっても気持ちよさそうというか具合が悪い感じじゃないのでほっとしました。
夜中に起こされる事もなく、前日にほとんど寝ていないパパと私も爆睡。
このような診断にはなりましたが原因が分かった安心感もあるのかもしれません。

これからはこの病気と仲良く上手にお付き合いをして行きたいと思います!


という訳で、ムックも私も元気ですので皆さんご安心下さいね~






スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

FC2カウンター
プロフィール

まさこ

Author:まさこ
2009年8月からトイプードルのムックと
2人暮らしをはじめました♪

ムック
アプリコットのトイプードル
2005年4月21日生まれの男の子♪
2008年11月にアジソン病を発症しましたが元気に楽しく暮らしています。

最新記事
最新コメント
モバイルブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。